大師流,小児鍼,月見の鍼,子供の鍼


速報!

沖縄・本部・北海道・関東・東北


初心者講習会・勉強会
開催


    九州主催 小児はりを学びたいすべての方へ 

    小児鍼が出来る鍼灸師になりたい方へ

沖縄開催
(平成30年4月22日)



本部開催(平成30年8月5日)


   
北海道開催
(平成30年7月1日)


   
関東開催
(平成30年6月10日)


   
東北開催
(平成30年8月25日)

沖縄・本部・北海道・東北・関東共通
㊟実技講義では大師流小児鍼を使います。
初めて参加される方で大師流小児鍼をお持ちでない方は、ご購入をお願いします。
購入価格 1本3000円 (初心者講習会特別価格)
注意1.当日の初心者講習会に参加された受講生が対象で、お一人1本限りとさせて頂きます。
注意2.当日のレンタルはありません

受講料振込期限:申込より2週間以内等の規定があります。
(注意)一度受領した受講料はいかなる場合においても返金は致しません。
(注意)昼食のご用意はご自身でお願いします。近隣には昼食の取れるお店がございません。
参加資格
鍼灸師、医師及び鍼灸学生

*年間5回開催される「手合わせ会」への出席は、この「初心者講習会」を受講しなければ参加できません。㊟沖縄勉強会は手合せ会はありませんが、何度かフォローする研修会を開催する予定です。
 
*「初心者講習会」「初心者勉強会」に参加を希望される場合は、下記「初心者講習会申し込みはこちらをクリック」をクリックして、
①郵便番号 ②住所 ③氏名(よみがな記載) ④年齢
⑤電話番号 ⑥ファックス番号⑦メールアドレス ⑧取得免許 ⑨施術所名・勤務先、または学校・学年 
を明記の上、下記にお申し込み下さい。
※お申込み次第、受講料振り込み先を返信いたします。
※当会からの返信メールを受信できるように迷惑メールなど解除設定してください。
返信拒否された場合は、申し込みされませんのでご注意ください。


*受付締め切り日:
         広島:平成30年3月25日(日)(申し込み条件があります)
        沖縄:平成30年4月15日(日)(申し込み条件有ります)
        本部:平成30年7月23日(月)(申し込み条件有ります)
        東北:平成30年7月30日(月)(申し込み条件有ります)

*公開治療の小児募集を行っています。詳細は受付時にお申し込み下さい。
*申し込みは受講料の振込みを持って受付完了と致します。
 受講料のお支払いを済ませていない方は、早急にお振込みください。


       応募数が多いため早目の申し込みをしてください。
        100名(沖縄)60名(広島)名の定員になり次第募集を締め切り致します。



     今後開催される初心者講習会は以下の通りです。
各地区でのお申し込みはクリックしてください。

               
  

  特別手合わせ会をどなたでも参加できます。
   
   ↑↑↑大師流って何?小児はりってどうやってやるの?
     初心者講習会よりもいち早くそのノウハウを知ることができます。

             

     
    
書籍のご案内です!

いよいよ「鍼灸師のための読んで考える大師流小児鍼」
館坂聡著が、
医道の日本社より2015年5月に出版されました。
販売価格は、2800円+税。
  
 

 予約販売(初心者講習会・手合わせ会でも購入できます)      
 ご購入希望の方は上記申し込みをクリックしてメールで
 住所・氏名・送り先。電話番号・メールアドレスを記載して下さい。
 購入方法を返信いたします。

               書籍注文

各地区手合わせ会場または初心者講習会会場でお受け取り下さい。
そのほかの方は送料が必要です。(医道の日本からも購入できます) 

           
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「子供の笑顔を守りたい!」「子供の笑顔は地球の宝」……。ともっと鍼灸師ができることがあるという思いから小児鍼技術の伝承と小児鍼の普及を目指し発足しました。しかし、児童虐待や育児を苦にした母親の自殺や心中など心の痛い事件が多い時代。その原因の中には小児鍼の適応症が多く含まれていることに警鐘を鳴らす「大師流三世谷岡賢徳」。「今やらなければ子供から笑顔が消える!」と若い鍼灸師たちに伝統治療を普及することを心に誓った。
当会はそんな小児はりの会である。会を発足して17年・・・。今では全国各地に「大師流小児はり」ができる鍼灸師が多く集うようになった。また世界にも多くの鍼灸師を育てていきたいという思いが更に邁進する。

              
                大師流小児はりの会 名誉会長「谷岡賢徳」氏

すべては


「子供の笑顔を守りたい」


        ・・・・・・・・・・から始まった


    

保護者が最も喜んでいる大師流小児はりの特徴
  

大師流小児はりの適応症は子供の数だけあります
  

大師流小児はりの会本部では

1、年1度の初心者講習会と、年5回の手合わせ会で実技練習を行い、技術を習得。

2、手合わせ会は、初級、中級、上級と昇級制で技量に応じた内容で、講義と実技練習や質疑応答を実施。日々の臨床での疑問や問題点を解決して、明日の臨床や練習に役立てる。

3、小児鍼を習得することで、子供だけでなく大人の治療にも役に立つヒントがたくさん得られる。三世「谷岡賢徳」氏による伝統治療を直接お手合わせしていただくことが最大の特徴でもある。
    



                 
第12回初心者講習会の様子はこちらをクリックしてください。
第11回初心者講習会の様子はこちらをクリックしてください
第11回九州初心者講習会の模様はこちらから
                         当会へのお問い合わせ

                  













 大阪府八尾市本町5−2−10 

  谷岡方
  大師流小児はりの会本部
  事務局
  FAX:072−925−2416








tohok270830