大師流,小児鍼,月見の鍼,子供の鍼
速報!直近初心者講習会開催
    九州主催 小児はりを学びたいすべての方へ



 
29年8月20日(日)
本部大阪初心者講習会の募集は3月から行います。










いよいよ第16回初心者講習会
本部開催です!

昨年度キャンセル待ちで参加できなかった方などお早めにご応募ください!
本年は1か月申し込みが早くなりました。

 ポスターを印刷してください。
     ➡     


           ※ 本部の初心者講習会の応募方法及び詳細はこちらをクリックしてください。
 
               
  



今後開催される初心者講習会は以下の通りです。
詳細はこちらをクリック 👉 
北海道初心者講習会:平成29年7月23日(日)
  9:30~16:15( 9:15受付開始)

場所

  かでる2・7 1060会議室   住所:札幌市中央区北2条西7丁目

 


   特別手合わせ会をどなたでも参加できます。
   
   ↑↑↑大師流って何?小児はりってどうやってやるの?
     初心者講習会よりもいち早くそのノウハウを知ることができます。

             

     
    
書籍のご案内です!

いよいよ「鍼灸師のための読んで考える大師流小児鍼」
館坂聡著が、
医道の日本社より2015年5月に出版されました。
販売価格は、2800円+税。
  
 

 予約販売(初心者講習会・手合わせ会でも購入できます)      
 ご購入希望の方は上記申し込みをクリックしてメールで
 住所・氏名・送り先。電話番号・メールアドレスを記載して下さい。
 購入方法を返信いたします。

               書籍注文

各地区手合わせ会場または初心者講習会会場でお受け取り下さい。
そのほかの方は送料が必要です。(医道の日本からも購入できます) 

           
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「子供の笑顔を守りたい!」「子供の笑顔は地球の宝」……。ともっと鍼灸師ができることがあるという思いから小児鍼技術の伝承と小児鍼の普及を目指し発足しました。しかし、児童虐待や育児を苦にした母親の自殺や心中など心の痛い事件が多い時代。その原因の中には小児鍼の適応症が多く含まれていることに警鐘を鳴らす「大師流三世谷岡賢徳」。「今やらなければ子供から笑顔が消える!」と若い鍼灸師たちに伝統治療を普及することを心に誓った。
当会はそんな小児はりの会である。会を発足して17年・・・。今では全国各地に「大師流小児はり」ができる鍼灸師が多く集うようになった。また世界にも多くの鍼灸師を育てていきたいという思いが更に邁進する。

              
                大師流小児はりの会 名誉会長「谷岡賢徳」氏

すべては


「子供の笑顔を守りたい」


        ・・・・・・・・・・から始まった


    

保護者が最も喜んでいる大師流小児はりの特徴
  

大師流小児はりの適応症は子供の数だけあります
  

大師流小児はりの会本部では

1、年1度の初心者講習会と、年5回の手合わせ会で実技練習を行い、技術を習得。

2、手合わせ会は、初級、中級、上級と昇級制で技量に応じた内容で、講義と実技練習や質疑応答を実施。日々の臨床での疑問や問題点を解決して、明日の臨床や練習に役立てる。

3、小児鍼を習得することで、子供だけでなく大人の治療にも役に立つヒントがたくさん得られる。三世「谷岡賢徳」氏による伝統治療を直接お手合わせしていただくことが最大の特徴でもある。
    



                 
第12回初心者講習会の様子はこちらをクリックしてください。
第11回初心者講習会の様子はこちらをクリックしてください
第11回九州初心者講習会の模様はこちらから
                         当会へのお問い合わせ

                  













 大阪府八尾市本町5−2−10 

  谷岡方
  大師流小児はりの会本部
  事務局
  FAX:072−925−2416








tohok270830