28年度開催は終了しました。全国から来られた方々に感謝です。






29年開催終了しました!

どうして子ども患児が増えるのだろうか? 仕組みを知りたいですか?  平成29年7月9日(日)


大師流ってなに? 小児はりってどうやってするの?初心者講習会よりもいち早く習得できるセミナー

                                                                      年に一度の「特別手合わせ会」にどなたでも参加できます。

詳細情報PDF➡
申し込み締め切りは⇒平成29年7月5日(水)
           (どなたでも参加できます!)


29年募集終了しました!





開催場所:大阪府八尾市プリズムホール 研修室・和室




    




どうして子ども患児が増えるのだろうか? 仕組みを知りたいですか?  平成29年7月9日(日)

特別手合わせ会  特別記念講演会も同時開催

「読んで考える大師流小児鍼」
著者 館坂 聡 が解説します。  

大師流小児はりフォローアップセミナー特別開催のご案内

大師流小児はりの会本部では、初心者講習会や、手合わせ会において十分に講義することが出来なかったテーマを中心にフォローアップセミナーとして特別に平成29年79日(日)に開催する運びとなりました。初心者講習会や手合わせ会で「歴史」「鍼のもちかた」「手の作り方」「治療の仕方」等を理解はできたけれども、実際に小児に治療することが出来る環境づくりのノウハウや小児鍼の患者の保護者の説得方法などの工夫をどうすればよいかなどベテラン経験者の方法を解説できればと考えました。

つきましては、過去に初心者講習会・手合わせ会を受講いただいた方又はこれから小児はりを学ぼうとする方を対象に、フォローアップセミナーのご案内をさせて頂きます。   
また、 大師流小児はりに関心のある方も参加は可能です。
申し込みは先着順とさせていただき、申し込まれた方から順に日時・場所などを再度連絡させていただきます。どうぞ検討ください。ご不明な点は本メール宛にお問い合わせください。それでは皆様のご参加を心待ちにいたしております。


◇ 対 象 者:大師流小児はりの会主催による初心者講習会及び手合わせ会過去受講者
        及び現在の受講生
(受講歴の無い新規の方でも参加可能です)

◇ 講習会日時:平成29年79日(日)9時30分~16時(12時から13時昼休憩有り)

◇ 場   所:〒581-0803 大阪府八尾市光町2-40
             プリズムホール 研修室・会議室
 
           

 特別記念講演会開催します! 

本部主催 特別記念講演会の開催 平成29年7月9日(日)

フォローアップセミナ-の詳細は↓↓をクリック
 


予定する講演内容
よく効く小児はりの仕組みについて
大師流小児はりの間違ったやり方・正しいやり方
手の動かし方で治療方法が異なる
腹部打診で何が分かるか
皮膚の硬柔を読み解く皮膚の触れ方

著者略歴

1963年北海道生まれ
関西鍼灸短期大学鍼灸科卒業(現関西医療大学)
関西医療学園柔整科卒業
上海中医薬大学(短期解剖実習留学・漢方診断士取得実習留学)
明治国際医療大学大学院鍼灸学研究科在院
 
双葉接骨院(平成6年開院)
1994年 愛知接骨超音波研究会(ASUBA) 会長
1996年 中部接骨超音波研究会(ASUBA)会長
2000年 日本超音波骨軟組織学会 理事
2005年 日本エコーフォーラム代表
2010年 大師流小児はりの会本部 上級講師

2012年 大師流小児はりの会本部 会長
2014年 大師流小児はりの会本部 認定講師合格
           

主な活動
☆雑誌-「医道の日本」平成22年8月号⇒「子供の鍼 体験治療会の報告」掲載
☆講演発表-「日本小児はり学会」平成22年10月30日⇒「子供の鍼 体験治療会報告と検討」
☆雑誌掲載-鍼灸ジャーナル⇒「2010 子供鍼 開催報告」
☆小児はり初級者講習会関西-「保護者の説得」講演⇒2011年8月31日 開催
☆雑誌「医道の日本社」掲載-座談会「小児はり治療活動」 1月 大阪府にて開催
☆雑誌掲載-鍼灸ジャーナル⇒「2011 子供鍼 開催報告」
☆雑誌掲載-鍼灸ジャーナル⇒「2012  大師流小児はりトークセッション」
☆小児はり初級者講習会関西-「保護者の説得」講演⇒2012年8月5日 開催
☆日本小児はり学会発表「大師流小児はりの皮膚刺激が腹部打診音に与える影響について」
⇒2014年9月23日 神戸市開催
☆雑誌-「医道の日本」平成27年6月号⇒鍼灸師のための読んで考える大師流小児鍼新刊座談会」掲載
☆ウイーン小児鍼セミナー「谷岡賢徳・首藤順子氏」とともにオーストリア講演に帯同
⇒2015年6月18日から26日
☆日本小児はり学会発表「接触鍼の刺激量による自律機能の与える影響について」
⇒2015年9月27日名古屋市開催」

日本小児はり学会パネリスト「小児はり患者を増やすための私の取り組み」
⇒2016年9月24日姫路市市民会館開催

     「小児はり」って何だろう?「どうやってやるんだろう?」

 学校の授業ではあまり知られていない伝統の小児鍼が学べます。

詳細情報PDF➡
          全国各地から小児はりを学びたい方々が集います


フォローアップセミナーは
年に一度の特別手合わせ会です。              

            八尾市文化会館 プリズムホール(予定)
            〒581-0803 八尾市光町2-40

            電話番号 072-924-5111

◇ 午前中は第二会議室  午後は和室で行います。(昼食は各自で済ませてください)


申し込み方法はこちらをクリックしてお申し込みください。   



  

2017 
フォローアップセミナーテーマ

どうしてこども患児が増えるのだろうか?
仕組みを知りたいですか?
経営に役立つノウハウがここで学べます!



◇ 申し込み方法  下記メールアドレスに必要事項をご返信ください。
  件名を「フォローアップ申込」とし、本文に①から⑨の事項を順番に連絡ください


 ①フォローアップセミナーと記載する②郵便番号③住所④氏名⑤年齢⑥電話番号⑦メールアドレス 迷惑フォルダにならないように解除設定をお願いします。⑧取得免許⑨勤務先、または学校・学年 を必ず明記してください。⑩所属地区会と初級中級の別、新規の方は新規と記載の上、follow_daisi@yahoo.co.jp宛に返信ください。折り返し受付確認・事前入金 案内等をお知らせいたします。受付入金の確認をもって受付完了といたします。  


◇ 受講料:5000円(一般・学生を問わず)事前振り込みにてお支払ください。

◇ 当日資料を希望される方は一部1000円にて予約販売しております。

  領収書が必要な方は予め記載しやすいように名刺及び領収書名を記載したカードをご用意ください。

        
     
申し込み締め切りは⇒平成29年7月5日(水)


   受付メールアドレス

   follow_daisi@yahoo.co.jpまで(フォローアップセミナーの詳細に関しましてはこの
   メールアドレスにて対応しますので、受信拒否が無いように設定ください                                      

   (フォロー アンダーバー 大師@yahoo.co.jp)

   直接申し込みはこちらをクリックしてください⇒

        

詳細情報PDF➡
写真は平成26年度開催模様

   
















 大阪府八尾市本町5−2−10 

  谷岡方
  大師流小児はりの会本部
  事務局
  FAX:072−925−2416